抽選でAmazonギフト券5000円が当たる!アキバ総研アンケート実施中

あにめい太さんの評価レビュー

»一覧へ

裏切られた・・・発想はおもしろかったのに・・・

観賞手段:テレビ
そういえば、まだレビュー書いてなかったな・・・。

放映中さんざんヒトコト書いてましたが、第一話を見たとき、大きな期待を抱きました。「テンペスト」と「ハムレット」という、シェイクスピアの古典戯曲にテーマを取り、絶海の孤島に住む魔法使いが、世界の破滅に立ち向かう。何と言う壮大なドラマ! そして、音楽も最近のアニメにはないフルオケバージョンのクラシック! 作画はボンズだし、これは久々に「当たり」の作品ではないかと思ったものです。


しかし、その期待は1クールの中盤くらいで消え失せました・・・。


やっぱりこういう作品はちゃんとしたストーリー考えないといかんですよ。「はじまりの樹」の復活を阻止しようとした鎖部の一族、初めのうちこそ悪党でしたが、終わってみればこっちが正論じゃないかと思わなくもなく。だいたい1クールの後半3-4話の間、舞台も変わらずずっと問答してるだけってのが、もうだめ。説明が多すぎて意味がわからない。絶園の魔法使いの正体は合点がいきましたが、死ぬ理由がそもそも腑に落ちない。だいたい2クールはほとんど蛇足で、葉風ちゃん以外のキャラクターは日和っちゃってるし、最後まであーあな展開でした。期待しただけ損したなーというのが正直なところ。音楽効果がよかったので、そこだけプラスです。あと沢城みゆきさんの声が素晴らしいことを再確認できました。
あにめい太
あにめい太
ストーリー
3.0
作画
4.5
キャラクター
4.0
音楽
4.5
オリジナリティ
3.5
演出
4.0
声優
4.0
3.5
満足度 3.0
いいね(1) 2013-04-16 16:19:08

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!