【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

けんけんRXさんの評価レビュー

»一覧へ

セカイ系・大家族ご近所アニメ

観賞手段:ビデオ/DVD
ネタバレ
●本編側
主人公けんじの旅行カットで、スキャンの背景が新海風だったので、またコレを見せられるのかと思って心配したが杞憂だった。

わびすけが最初の登場でうさんくさく対立側(アカウント強奪)だと判ってしまう。

なつきちゃんは、おばあちゃんの代替わりのくせに、ドタバタにかまけて何の儀式も執り行われることがなかった。

※キービジュアルやその他媒体では、家紋の幟を手に先頭に立っているのにリーダーシップが感じられなかった。

※おばあちゃんの死後、特に喪失感があったのかもしれないが、舞台の外に引っ込んだ印象があった。

●仮想セカイOZ側
OZ側の設定・世界観と現実側(上田市)の接点が弱いような印象を受けた。

※せっかくおまつりのポスターを掲げていたのだから、ベダでよいので、短めのお祭りシーンがあってもよかったような気がします。

アバターのゲームを大家族が熱く応援する描写は理解できるが、単純に任天堂のCMのような感じもする。OZ側の背景はどうしても密度が薄い(バックが白)印象があるので、観客(視聴者側)に共有感覚がない。

※たすけ(電気屋)は、スパコンもってくるより、かずまやなつきのOZ側の格闘シーンをプロジェクターに映してあげてEゲームの選手と観客側のような演出が出来なかったでしょうか?

※プロジェクターだと応答性がイマイチだとか小ネタがあって、バブルの頃の大画面TV(CRT)を役場の倉庫や誰々さんのお宅から引っ張り出してくるとか...

※仮想現実と田舎を行き来するというのではなくて単にアカウントの争奪戦なのですが、どうしても『ウォー・ゲーム(1983)』や『バーチャル・ウォーズ(1992)』のようなラストのクライマックス(ハラハラ・ドキドキ感)を期待してしまいます。もしレンタル屋さんや配信サイトでお家3本立て上映するのであれば、この2作はおすすめですよ。

※上記のアンチテーゼで、せっかくおばあちゃんの遺言で皆で飯を食っている(食わないといけないので)ので、逆に飯のカットと衛星落下のカットを絡めたらよかったかもです。

よろしくおねがいしまーす!!ポッチっ!ヽ(`Д´)ノ
※運営さん。最近アマゾンのギフト券って....止めておきますね。(゚-゚;)ヾ(-_-;)
けんけんRX
けんけんRX
ストーリー
4.0
作画
5.0
キャラクター
3.5
音楽
-
オリジナリティ
3.5
演出
4.0
声優
4.0
-
満足度 3.5
いいね(0) 2018-05-25 01:48:37

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ