最遊記RELOAD

テレビアニメ
開始時期:
2003年秋
放送日:
2003年10月2日~2004年3月25日
制作会社:
ぴえろ
ジャンル:
ファンタジー
声優:
関俊彦保志総一朗平田広明石田彰草尾毅
スタッフ:
監督:えんどうてつや、シリーズ構成:えんどうてつや、脚本:浅川美也/待田堂子/山口伸明/池田日出子、キャラクターデザイン:大竹紀子、美術監督:一色美緒、色彩設計:いわみみか。、撮影監督:白井久男、編集:松村正宏、録音演出:高桑一

そこは、文明と信仰の源・桃源郷。その地を、突然の異変と恐怖が襲った。今まで平穏に暮らしていた妖怪たちが自我を失い暴走しだしたのだ。異変の元凶は、かつての大妖怪、『牛魔王』の蘇生実験によるものらしい。この世界で禁忌とされている科学と妖術との混交によって、今、牛魔王の復活が果たされようとしていた。それにより、負の波動が大地を覆いつくしたのだ。事態を重く見た天界では、『玄奘三蔵』に牛魔王復活阻止の命を下す。それは、負の波動にも犯されないあの三人・・・、そう『孫悟空』、『沙悟浄』、『猪八戒』とともに遥かなる西域・天竺国を目指す旅のはじまりであった。そのころ天竺国『吠登城』では、牛魔王蘇生実験をもくろむ張本人、牛魔王の愛人でもある『玉面公主』により三蔵一行の抹殺命令が『紅孩児』に下される。紅孩児は牛魔王の息子であり、玉面公主の呪縛によって封印された母『羅刹女』を救い出すため、自ら彼を慕う腹心とともに闘いを挑む・・・。三蔵たちは牛魔王蘇生実験を阻止し、破滅へと向かいつつある桃源郷に再び平和を取り戻すことができるのか!?

満足度4.00
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • きぐん

    4.0面白い作品

    キャラクターが個性的でとても楽しめた。戦闘も毎回楽しめた。本当はもっと続編があっただろうけど、作者さんの体調とかもあって中々先が難しいのがどこかもどかしかった気がする。

    きぐん 2014-08-05 02:19:55 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:峰倉かずや「月刊Comic ZERO-SUM (一賽舎発行)」 制作国 日本
主題歌 【OP】BUZZLIP「Wild Rock」
【ED】WAG「吹きすさぶ風の中で」