カルルとふしぎな塔

テレビアニメ
開始時期:
2010年
放送日:
2010年10月8日~2011年4月15日
制作会社:
日本アニメーション
ジャンル:
キッズ
声優:
高畑充希、南波志帆
スタッフ:
監督:高木淳、構成・脚本:丸尾みほ、絵コンテ:日高麗、キャラクターデザイン・美術コンセプト:寺田順三、CG監督:うもとゆーじ、音響監督:早瀬博雪、音楽:渡部チェル、アコーディオン演奏:桑山哲也、制作協力:ウサギ王/IKIF+/ケイカ

カルルの住む古い街の大きな広場の真ん中には、たいそう風変わりな形をした高い塔がにょっきりとそびえています。てっぺんには、1日に3回かかさずごはんの時間を知らせてくれる大きな金の鐘がありました。街では、誰もが自分のとても好きなことをひとつ見つけ、それになるのです。 友だちのパネットは見習いパン職人、果物が大好きなロロは果物屋さん、せんたくや屋のカリンカおばさん、 古本屋のグロフさん・・・。好奇心でいっぱいのカルルも、街のみんなを手伝いながら、何になろうかといつも夢を膨らませています。そんなある日のこと、塔の鐘が突然ならなくなりました。塔には鐘つきの時守じいさんがずっと前にたったひとりで登ったまま、それから一度も降りてきたことがありません。変わり者の時守じいさんを、みんなはこわい怪物だとか口々に噂していましたが、鐘が鳴らないとさっぱりごはんの時間が分からずとても困ってしまうのです。時守じいさんに会いに行こう! ぐんぐん、へんてこな塔をのぼって行くカルル。ふしぎな塔のてっぺんにはどんなふしぎが待っているのでしょうか?

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 - 制作国 日本
主題歌 【OP】南波志帆「解きかけのパズル」
公式サイト http://www.karl-tower.net/