CUDAさんの評価レビュー

»一覧へ

ちょっと変わった名作オリジナルアニメ

観賞手段:BD
かみちゅ!は2005年に制作・放送されたオリジナルアニメです。

主人公の一橋ゆりえは神様になったばかりの中学生という突き抜けた設定、さらにこの世界の人達は彼女が神様であることに驚くことはせず、神様かつ中学生として扱います。

「現役女子中学生神様」としての波瀾万丈だけどどこか可愛らしい日常が描かれます。ファンタジーなんだけど青春ドラマ的な発想が面白かったです。

どこか昔懐かしい感じがするのは、1980年代を舞台としていて携帯電話が出てこないせいなのか。

ほのぼのとした作品ですが、ゆるふわ日常系のアニメではありません。何しろ主人公は神様ですから。
第1話からそうですが、恋愛で一喜一憂する話が多めのような気がします。
また、ほんの少しジブリっぽい印象を受けたりもします。

各エピソードの中にくすりと笑わせてくれる話や心温まるような話があったりもします。大人が見ても笑えるような、というより中高生とかよりも大人の方がその面白さがわかるちょっとハイセンスなギャグがあったりするのが良い。

そしてなんといってもこの2005年のアニメとしては本当によく動く。作画がかなり良い。
作画が良いというのは絵が綺麗とか整ってるという意味ではなく、キャラクターの動きや表情の一連のアニメーションが魅力的だということです。
ゆったりした作品でもアニメは動いてなんぼだと実感しますね。デフォルメが少ないのも本作の特徴かもしれません。

映像自体は2005年当時のアニメのクオリティでSD制作なので、さすがに10年経った現在では見劣りしますが、キャラクターの動きとか表情は本当に素晴らしいです。特にあの猫の貧乏神。

八百万の神が色々出てくるわけですが、魑魅魍魎なのではないかと思うバラエティに富んだ面々です。
ゆりえとそういった神?たちとのやり取りが面白かったりします。

一橋ゆりえ役のMAKOさんの演技もとても良かったです。ちょっと拙い感じと型にはまらない感じが、今聞いても独特だなと思いました。もちろんキャラクターにもよく合っている。ゆりえみたいな素朴なキャラクター最近あまり見かけないですね。この作品そのものが素朴でもあります。

設定だけ聞くと変な作品なのですが、各話を通じてドラマがちゃんと成立していくのが素晴らしいです。単純に見ていて面白い。
そして何よりそのオリジナリティは高く評価できると思います。
CUDA
CUDA
ストーリー
4.5
作画
5.0
キャラクター
4.5
音楽
4.0
オリジナリティ
5.0
演出
4.5
声優
5.0
5.0
満足度 4.5
いいね(0) 2015-07-24 03:37:33

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ