抽選でAmazonギフト券5000円が当たる!アキバ総研アンケート実施中

あにめい太さんの評価レビュー

»一覧へ

ガンダムに次ぐサンライズロボットアニメの大作

観賞手段:CS/BS/ケーブル
子供のころに夢中になったサンライズの有名ロボットアニメ。ガンダムあたりから、リアルな戦争を扱ったロボットアニメが増えてきたが、ある意味でボトムズはその究極形ともいえる。主役の乗るロボットは完全なる量産型兵器。何の特別な装置もない。主役のキリコは、元軍隊の兵士。つまり、これまでのロボットアニメの枠を超えた作品なのである。どちらかと言えば、戦争アニメと言ってもいいかもしれない。そのあまりにもSF的な世界観には、多くのアニメファンが感動し、今でもこの作品を愛している。それを証明するように、今でもOVAや劇場版などが作られており、関連グッズもまだなお出ている。サンライズ作品では、おそらくガンダムに次ぐ息の長い作品と言っていいだろう。

久々に改めてこの作品を見てみたが、初回放映からすでに30年ほどたっているので、さすがに作画が古い感じは否めないが、それでも当時のアニメとしては非常に凝った作りをしていることがわかる。つまり今でも十分に鑑賞に耐える作品なのだ。ウド編の世界観は、マッドマックス的な無法地帯という感じで描かれており、なんとなく当時の流行を思い出させる(北斗の拳も同じ)。まだこの頃には、この作品がどこへ向かうのか、制作側もはっきりとわかっていなかったと思うが、その後のストーリー展開と合わせてもそれほど無理がなく、同じ高橋監督の前作である「ダグラム」とはその点で大きくストーリー性や世界観も進化しているといえる。

とにかく何度となく見てみたいと思わせる、ロボットアニメ界の大作であることは間違いない。
あにめい太
あにめい太
ストーリー
4.5
作画
4.0
キャラクター
4.0
音楽
3.5
オリジナリティ
5.0
演出
4.5
声優
4.0
4.0
満足度 4.5
いいね(0) 2011-10-28 01:57:06

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!