劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編

アニメ映画
開始時期:
1982年春
上映開始日:
1982年3月13日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
古谷徹池田秀一鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子潘恵子永井一郎
スタッフ:
総監督:富野喜幸、企画:サンライズ、キャラクターデザイン:安彦良和、メカデザイン:大河原邦男、美術設定:中村光毅、動画チェック:浜津守、音楽:渡辺岳夫/松山祐士、アニメーションディレクター:安彦良和

ホワイトベースは、再び宇宙へと飛び立った。ニュータイプとして覚醒したアムロは、ガンダムで迫りくるジオン軍を次々と撃破、すさまじい戦果をあげていく。 運命の少女ララァの乗るエルメスと交戦したとき、アムロの精神は、激しく共鳴をはじめた。だが、その戦いは、恐ろしい悲劇につながっていく。ひとの革新と は本当にあるのか?果てしなき喪失感を越えて、アムロの還える場所は…。

満足度4.75
ストーリー
5.00
オリジナリティ
5.00
作画
4.50
演出
4.50
キャラクター
5.00
声優
5.00
音楽
4.50
5.00

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(2)

  • mozzc

    4.5Gアーマーが・・・・・

    この劇場版も面白いですけど、TV版でGアーマーだったところがなぜかコアブースター+ガンダムになってます。スレッガーさんがビグザムへ特攻しようとしたのは、Gアーマーの主砲とガンダムのビームライフル、それでもダメならガンダム...>>続きを見る

    mozzc 2014-10-31 21:04:37 コメント(0) いいね(0)
  • neko

    5.0最後がよかったです

    最後のシーンが素晴らしいと思います。まだ帰るところがあるというセリフと音楽の歌詞がリンクしてじーんときてしまいます。シャアとセイラのシーンも忘れられません。終わり方がとてもよかったと思います。何度も見たくなってしまいます...>>続きを見る

    neko 2014-08-04 09:32:39 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野喜幸 制作国 日本
主題歌 【ED】井上大輔「めぐりあい」
挿入歌 井上大輔「ビギニング」
公式サイト http://www.gundam.jp/