超人ロック〈劇場版〉

アニメ映画
開始時期:
1984年
上映開始日:
1984年3月1日
制作会社:
日本アニメーション
ジャンル:
SF
声優:
難波圭一、安原義人潘恵子藤田淑子柴田秀勝、中西妙子、信澤三惠子、銀河万丈千葉繁、佐藤正治、山田栄子
スタッフ:
監督:福富博、脚本:大和屋竺、音楽:淡海悟郎、キャラクターデザイン:聖悠紀/白梅進、メカニックデザイン:小泉謙三/木上益治、作画監督:白梅進、美術監督:金箱良成、音響監督:藤野貞義、コンピューターグラフィックス:坂井滋和/井上昭子、レイアウト:木上益治、作監補:前田英美/斉藤格/森山ゆうじ、色彩設計:太田憲之、作画:スタジオ・トト/木のプロ/北原プロ/ドラゴンプロ/ネオメディアプロ/玉沢動画舎 ほか、背景:あかえんぴつ/スタジオ・アクア/スタジオWHO、彩色:スタジオ・ロビン/スタジオ・キリー/スズキ動画企画/AIC、プロデューサー:中島順三/遠藤重夫

宇宙歴0301年-ひとり静かに暮らすエスパー・ロックに、連邦軍情報局のリュウ・ヤマキが協力を求めてきた。それは、レディカーンがエスパーを養成して築こうとしている千年王国(ミレニアム)とその野望について調べるというものだった。一方、二人の接触を知ったレディカーンは、ジェシカという美少女を銀河系唯一のエスパーキラーに育て、ロック暗殺の使者としてヤマキに接近させるのだった。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

動画配信

※価格は変動する可能性があります。詳細は各サイトでご確認ください。

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:聖悠紀 制作国 日本
公式サイト https://www.nippon-animation.co.jp/work/1464/