テレビ野郎 ナナーナ 怪物クラーケンを追え!

テレビアニメ

「テレビ野郎ナナーナ」は、 独特な世界観で人気のCGアニメクリエーター・文原聡氏が手がける短編アニメ。貧乏テレビ局・テレビナナーナの撮影クルーが、幻の珍獣・キーナのスクープ映像を撮るためジャングルへ旅立つショートアニメ。テレビ東京のマスコットキャラクターであるナナナから発想を得た本作は、キャラクターがすべてバナナの姿で表現されている。 2018年のシーズン1、2019年のシーズン2に続いて、2020年4月からシーズン3となる『怪物クラーケンを追え!』を放送することが決定。 メインキャストは前作までと同じ3人。熱血ディレクター・七岡の声を演じるのは、芸人・ビビる大木。いつも不安そうなカメラマン・七森の声を演じるのは、俳優・温水洋一。ブツブツ文句が多いAD・七山の声を演じるのは、芸人・つぶやきシロー。息が合っているのか合っていないのかわからない、グダグダなアドリブがツボにはまります。さらに、あっと驚くゲスト声優も出演する。

開始時期:
2020年春
放送日:
2020年4月16日~
制作会社:
-
ジャンル:
コメディ
声優:
ビビる大木、温水洋一、つぶやきシロー、
スタッフ:
監督:文原聡、脚本:文原聡、プロデューサー:小林史憲/西國晃、制作協力:33コレクティブ

貧乏テレビ局「テレビナナーナ」は、少ない制作費を知恵と体力とチームワークでカバーしながら、日々ライバル局との競争に明け暮れていた。しかし、若者のテレビ離れ、広告収入の激減、さらに独自路線の番組作りも飽きられてしまい、いまだかつてない苦境に立たされてしまった。  そこで、起死回生の高視聴率番組を制作しようと、探検部のディレクター・七岡、カメラマン・七森、AD・七山の3人は伝説の怪物・クラーケンの撮影に挑むことになった。向かうは、魔の海域・バナーナ・トライアングル!3人は禁漁中のイカ釣り漁船をチャーターし、さっそく大海原へと出港した。魔の海域で彼らを待ち構えていたのは、凶暴なサメ、巨大なクジラ、恐ろしい海賊船!さらに、命からがら漂着した絶海の孤島では、奇怪なキャラクターたちが次々と出現する。  シーズン3を迎え、ますます炸裂する文原ワールド。攻めすぎてハラハラするパロディ。どんどんグダグダになるコメディ。今度こそワクワクするアドベンチャー!果たして3人は怪物クラーケンを撮影し、過酷な探検から無事に戻ってくることができるのか?!

テレビ野郎 ナナーナ 怪物クラーケンを追え!
満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

動画配信

※価格は変動する可能性があります。詳細は各サイトでご確認ください。

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:studio crocodile・テレビ東京 制作国 日本
公式サイト https://www.tv-tokyo.co.jp/nana-na/