怪物事変

テレビアニメ

東京で怪物専門の探偵をしている隠神(いぬがみ)は、動物の変死事件が起きている、とある田舎の村に呼ばれてやってくる。村を訪れた隠神は、そこで一人の少年と出会う。隠神は、村人から虐げられていた少年を東京に連れて帰り、「日下夏羽」という名前を与えて隠神の探偵家業を手伝ってもらう……というストーリーだ。 監督を藤森雅也さん(「終末のイゼッタ」監督)が、シリーズ構成・脚本を木村暢さん(「PERSONA5 the Animation」脚本)が、キャラクターデザインを立花希望さん(「クラシカロイド」作画監督)が務め、アニメーション制作を「本好きの下剋上」「かくしごと」「終末のイゼッタ」などで知られる亜細亜堂が担当する。

開始時期:
2021年冬
放送日:
2021年1月10日~2021年3月28日
制作会社:
亜細亜堂
ジャンル:
ファンタジー
声優:
藤原夏海花江夏樹村瀬歩諏訪部順一小野大輔花守ゆみり花澤香菜下野紘
スタッフ:
監督:藤森雅也、シリーズ構成・脚本:木村暢、キャラクターデザイン:立花希望、総作画監督:西岡夕樹/遠藤江美子、怪物デザイン・アクション作画監督:宮本雄岐、プロップデザイン:ヒラタリョウ、美術:インスパイアード、美術監督:西口早智子、美術アドバイザー:増山修、美術設定:大原盛仁、色彩設計:中野尚美、撮影:旭プロダクション 白石スタジオ、撮影監督:佐藤哲平、オフライン編集:瀬山編集室、編集:松原理恵、音響監督:長崎行男、音響制作:JTB Next Creation、音楽:森悠也、音楽制作:ランティス

古来よりこの世の影に潜み、人に見つからぬよう、 人と関わり合って生きる“怪物”(けもの)という存在。 彼らの多くは人間の世界に適応し、社会に交じり生活していた。 しかし現代では、人と必要以上に深く関わろうとするケースが 多数報告されるようになっていた。 探偵事務所を営む隠神は、そんな“怪物”たちが起こす怪事件のうちの一つを追い、 片田舎のとある村を訪れる。そしてそこで夏羽という少年に出会う—

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (2)

  • ezo

    虫嫌いにはキツいけど話は面白い。 #2

    ezo 2021-01-17 22:31:37
  • ezo

    良い1話だった。 #1

    ezo 2021-01-10 22:27:02

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:藍本松(集英社「ジャンプSQ.」連載) 制作国 日本
主題歌 【OP】小野大輔「ケモノミチ」
【ED】佐咲紗花「-標-」
公式サイト https://kemonojihen-anime.com/