ジャスティンさんの評価レビュー

»一覧へ

今では映画の常連さんというべきであろうか

観賞手段:テレビ、CS/BS/ケーブル、ビデオ/DVD、動画サイト
ネタバレ
【視聴きっかけ】
本当に初めてコナンを知ったのは、
金曜ロードショーの映画で「天空の難破船」を見たのが
初めてのコナンでした。

当時は、コナン以外誰もキャラ名も分からず
ましてやストーリーも分からないまま視聴していました。
難破船に少しずつハマってからは本編を視聴しました。

当時は、小学5年生ぐらいでポケモンばかり見ていたのが、
+でコナンを視聴するようになっていきました。

視聴に当たっての問題が、どこからコナンを見るべきか?です
コナンは今でも続く大人気作品です。
ポケモンでも全話視聴するのは大変だったのにコナンまで
見るのは難しいだろうという感じでした。

初めて本編を見る基準にしたのは、灰原が登場する
第128話ぐらいから視聴開始しました。

驚いたのはOPとEDの良さに衝撃でした
勿論、今でも大好きです。

灰原がいないと「名探偵コナン」ではないみたいな感じで
第1話しか見ないで終わってしました。

なので、工藤新一が小さくなることは
事前に映画で教えてもらっていたので
すんなり入れたような記憶があります

第127話から見てずっと視聴を続けて
OPが「START!」になったときに
「もうここまでいいかな」という気分になったので
ここで終了しました。

そんなことがあってコナンファンの一人として
暇だったらSPの話数を見るみたいなことも
現在でもしているぐらい好きになりました。

【良い点】
コナンといい所は沢山ありますが、
現在となっては、映画 = コナンみたいな
風潮がよくあるパターンになっているような

コナンってコンテンツが幅広く存在しているが
素晴らしい戦略だと思っています。

私がコナンにハマったのは実は「黒の組織」との戦いや
刑事の恋物語だったりします。
新蘭の回も偶に視聴したりもしますが、

コナンはアニメの中でもコンテンツが沢山あります。

例で挙げると「ミステリー」「恋愛」「ラブコメ」
「バトルアクション」など様々な要素が出てきます

最近だとキッドの関係も売れてきて今年の映画も
出るらしいですが、そんなこともあり
本当に原作好きからアニメファンそして、
一般層からも愛されている作品というのは
コナンの凄いことではないかと思います。

【悪い点】
夕方アニメ関係に多い作品の宿敵とも言える
「最終回問題」があります。

もうこうなってくると最終回はあるのかも
分からない展開が多くなってきますよね。

深夜アニメと違って1クールでおしまいということが
ないので、いつ終わっても終わらせることが出来る
アニメにしないと今後もしも、原作がどうしても
続けられない状況になったときに大変だと思うので

確かコナンの最終回については、「最終回については
いつでも終わらせることが出来る」とは言っていたような
気がします。(違ったら本当にごめんなさい)

私の好きなポケモンですら、ゲーム本編の
開始に合わせてスピンオフシリーズみたいにするので
どうしてもこういう系は避けられないのがネックなのはあります

そして、大量の話数。
コナンではHuluやアニメ放題で視聴が出来たかな。
コナンは特に話数が多いのでもう追ってこれる人が
ほとんどいないかもしれないですね。

そうすると今まで苦労して描いた話数が
全く注目を浴びないというのは皮肉な話。
そういうことも少しずつ気になってしまうのは
深夜アニメを見てからの自分なので
価値観が少しずつ変化している証拠でもありそうです。

でも、今まで同様に視聴していくスタイルです。
最近は見ていないほうですが、まとめて一気に視聴したり
伏線の話は大好きなのでこれからも応援していこうと
思っています
ジャスティン
ジャスティン
ストーリー
3.5
作画
3.0
キャラクター
4.0
音楽
3.0
オリジナリティ
4.5
演出
3.5
声優
3.0
4.0
満足度 3.0
いいね(0) 2019-03-06 22:22:42

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

放送日時
2019年11月23日(土)
最近チェックされたアニメ