mamasaさんの評価レビュー

»一覧へ

ストーリー展開は想像の斜め上。

観賞手段:劇場
ネタバレ
知識の無いまま、劇場に足を運びました。
端的に言えば「ゴジラっぽくない」印象です。

テレビでのシドニア騎士や亜人のCGアニメに慣れるのには時間がかかりましたが、劇場版の作品だけに迫力の凄さを体感できます。

メカゴジラの描写は残念でした。
個人的には「怪獣VSロボ」の構図を期待していましたが、少し捻りが斜め上に向かってしまい、「ぽかん」としてしまいました。
虚渕玄さんの方針なのか、監督さんの方針かは不明ですが「期待を裏切る」という点では大成功しています。
三大怪獣残りのモスラ(卵の話)・キングギドラ(予告)出現は次回に持ち込まれそうですが、モヤモヤ感を吹き飛ばすような作品になるよう願っています。
多分、想像以上の存在として登場すると思われます。

評価としては「怪獣退治」の爽快感と言うより、個性的なSFサスペンス作品として「考えさせられる」ユニークな作品だと思います。
ガルパンの時も感じましたが、意外と多くの女性の観客もいらっしゃったのが印象的でした。
ストーリー
3.5
作画
4.0
キャラクター
3.5
音楽
4.5
オリジナリティ
4.5
演出
4.0
声優
4.0
4.0
満足度 4.0
いいね(0) 2018-05-27 23:22:54

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ