goldsheepさんの評価レビュー

»一覧へ

ワーグナー君、これからは真価が問われます・・・第6話

観賞手段:テレビ
ネタバレ
音羽館の皆さんはワーグナー君に仕返しするのが遅すぎたように感じました。何とも残念。しかし日芽歌さんが歌苗さんを置き去りにして家出したわけではないことが判明し、少々安心しましたが「振り込め詐欺」で全財産振込んでしまうとは・・・~(*◎*)~浜松市の銀行窓口で説得されなかったのでしょうか?(これがクラシカロイド?)

それからワーグナー君は、これからは真価が問われると思います。彼の出自はもう大バッハ様に見抜かれているのです。役員となったからには、それにふさわしい実績や人格が必要となります。もう勝手にキレたり、イジメや嫌がらせで自分の優位を保とうなど、つまらないことを考えている余裕はありません。
まず自分で自分を変えるのです。

大夫(ますらを)の行くといふ道そおほろかに思いて行くな大夫(ますらを)の伴(とも)〈万葉集・元正天皇〉
(おおしい男子の行くと言われている道である。通りいっぺんに考えて行くな。おおしい男子の者どもよ。)
ストーリー
4.0
作画
5.0
キャラクター
5.0
音楽
5.0
オリジナリティ
5.0
演出
3.5
声優
5.0
5.0
満足度 3.0
いいね(0) 2017-11-12 01:57:44

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

放送日時
2017年11月25日(土)
2017年11月26日(日)
最近チェックされたアニメ