tsukasarさんの評価レビュー

»一覧へ

ブーム作品との出会い

観賞手段:テレビ
この作品を見ると、非常に心地よい「錯覚」を覚えます。
その錯覚とは、子ども向けアニメを見ているように感じる錯覚です。
・「たのしー」、「やったやったー」などの直感的で単純明快なセリフ
・同じような場面の反復
・キャラクターたちが初めて見るものに対して好奇心を寄せる場面
・ひとつのことに対して皆で協力し試行錯誤する場面
これらの要素が、この錯覚を作り上げています。ここまで子ども向けに近い近い作品は非常に貴重に感じるので。これだけでも十分価値のある作品だと言えます。
しかし、この作品が支持されている理由は、このようなほのぼのした要素だけでなく、話が進むに連れて次々と謎が明らかになっていくストーリー展開が合わさっていることでしょう。
主題歌については、中毒性のあるOPと、作品の世界観にマッチした温かい雰囲気のEDで非常に好印象に思います。
(ネットでいわれているように、EDの映像についてはミステリアスですが)
セリフが2chの実況などで多用されたり、動物園の来場者が増えたりと、この作品は大きなブームになっています。
何よりも、アニメ作品のブームにリアルタイムで立ち会えたことが、大変光栄に感じます。
ストーリー
5.0
作画
4.0
キャラクター
4.5
音楽
4.0
オリジナリティ
5.0
演出
5.0
声優
4.0
5.0
満足度 5.0
いいね(0) 2017-03-16 17:37:49

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ