宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

»作品トップ

評価レビュー(7)

ストーリー
4.57
作画
4.79
キャラクター
4.71
音楽
4.79
オリジナリティ
4.14
演出
4.57
声優
4.64
4.57
満足度 4.71
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
並び順 :
投稿順  | 
評価順
評価レビューを投稿/編集
ぴっ★

5.0白色彗星❗️

ぴっ★
ネタバレこの評価レビューにはネタバレが含まれています。表示する場合はここをクリックしてください
いいね(0) コメント(0) 2017-11-13 23:03:12
壮大な旅を終えた前作2199から3年後が舞台の続編実は私は、過去の名作さらばやヤマト2を見たことがありません。なので、過去の名シーン・オマージュに気付けてないことがあると思います。それでも、2199からの地球、戦艦ヤマトはどうなった?ガミラスとの関係は?あの約束は?そして古代とユキの関係は??と、新シリーズ開幕から期待が高まりました。今後の展開が気になる未知なるヤマトが発進!新たなその結末を、しっかりと見届けていきたい!
いいね(0) コメント(0) 2017-10-28 20:42:15
旧シリーズは子供のころに観たことあるな、程度であまり覚えていません。今回はリメイクということですが、キャラクターデザインなどは現代風にリファインされており、作画などのクオリティも非常に高く、安心して楽しめました。次作以降も非常に楽しみです!
いいね(0) コメント(0) 2017-10-25 11:15:56
宇宙戦艦ヤマトならではの音楽や世界観など、良い部分を多く起用している作品だと感じます。シリーズを一から見ている人にはたまらないです。続き物なので、しっかりと用語を予習してから見ることをオススメします。
いいね(0) コメント(0) 2017-10-24 10:30:30
劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」、TVシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2」のリメイクで、「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編ですが、これらの作品を観ていなくても、新たな話がスタートするので、ここから観ても楽しめると思います。 BDで観て、続きが楽しみで楽しみでたまりません。 過去の作品ではなく、リリースを追いかけながら観ると、次巻が出るまでワクワクして待つ時間も楽しいです。
いいね(0) コメント(0) 2017-07-10 17:10:26
前作を知っているだけに、最後はハッピーエンドを迎えられるエピソードで描かれて欲しい作品です。地球を救ったヤマトクルーがあまりにも報われていないのは仕方ありませんが、その理由が何となくわかる闇が潜んでいた…。地球の状態がアレでは、手放しで英雄扱いは出来ないってことですね。アフターストーリーで描かれている、違った視点に関心してしまいます。
いいね(0) コメント(0) 2017-07-04 17:55:25
前作や『地球へ…』にて原点への敬意を見せるリメイクを成功させた出渕裕氏が今作は不参加ということで、前作2199の設定を継続するのかどうか不安であったが、イスカンダルと沖田艦長との波動砲封印の約定、新生ガミラスとの同盟関係、軍内部の反ヤマト派の存在と言った、2199独自の設定を踏まえた上で物語は開幕した。 地球とガミラスのタカ派が結託してのアンドロメダ級ら波動砲搭載艦の増産、ギクシャクするガミラスとのやり取り等、不穏な状況でガトランティスとの戦火は拡大する。 が、決して小難しい話ばかりではなく、ヤ... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2017-03-14 05:23:03
評価レビューを投稿/編集
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
最近チェックされたアニメ