ゆーさとさんの評価レビュー

»一覧へ

エイリアンが降りてくる日常

観賞手段:ビデオ/DVD
ネタバレ
今では知ってる人も少なくなりましたが、富沢ひとし原作の難解なSFマンガのOVAです。
原作の内容は説明しづらく、人によってはエヴァ並みに語りたがる作品なので詳しく知りたい人はググってみればあるかもね(笑)ということで。

アニメは全4話、当時としてはかなりキレイで丁寧に作られていてボウグの攻撃シーンなども迫力がありますが、物語は中盤のエイリアン・イエローナイフからかすみを救出したところで終わってしまいます。(EDでその先が少しだけ観れますが)
なんとも中途半端な終わり方ですが、これは企画段階から決められていたようです。なぜなんですかね?
どうせならあと少し先の謎のひとつもわかる宇宙船の森くらいまで作って欲しかったです。

最近のことですが、今井哲也のアリスと蔵六を読んだとき絵や物語の雰囲気から真っ先に思い浮かんだのがこの作品でしたが、アニメ化したら同じJ.C.STAFF、製作スタッフも被ってたのが笑えました。

ゆり役の井端さんの演技がなんともビミョーですがそれも含めて気に入ってます。
ゆーさと
ゆーさと
ストーリー
3.5
作画
4.0
キャラクター
3.0
音楽
2.5
オリジナリティ
4.0
演出
4.0
声優
3.0
2.0
満足度 3.5
いいね(0) 2018-08-07 21:49:48

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!