坂本ですが?

»作品トップ

評価レビュー(5)

ストーリー
3.63
作画
4.63
キャラクター
4.63
音楽
4.67
オリジナリティ
4.00
演出
4.50
声優
4.83
4.50
満足度 4.10
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
並び順 :
投稿順  | 
評価順
評価レビューを投稿/編集
編集(カッティング)と声優さんの演技がよいとここまで魅せることができるという(アニメの)典型だったと思います。他の作品をあまり知らないので恐縮ですが、高松信司監督”ならでは”のお仕事ではなかったのか?「間」のコントロール(制御)が絶妙です。ひょっとしたら、監督さんは手際の良さを(原作の)坂本くん本人に習ったのかもですね。アラン・スミシーでは出来ない統一されたミッション(お仕事)で、監督以下・スタッフの方々もその事(間を)常に意識されていたのかと感じます。楽しい12話どうもありがとうございました。... >>続きを見る
いいね(0) コメント(2) 2016-07-28 03:43:51
周りの生徒が坂本くんのクール,スタイリッシュさの魔術にかかっていき変わっていくさまこの面白さがわかるかどうかは人によると思う。キャラクターの声がピッタリはまっていてアイムの声優がいい味だしてる。クールな面白さ,それが坂本ですか?だ
いいね(0) コメント(0) 2016-07-18 20:42:32
よるなる

2.5出オチ

よるなる
主に女性向け漫画に登場しそうな年齢不相応に落ち着きのある大人っぽいイケメンが坂本。解説シーンでクール、クーラー、クーレストとかスタイリッシュとか言われていますが、よくも悪くもそういうキャラクター。ただ実際にはクールとかスタイリッシュとかではなく、少々運動能力の高いイケメンが中二病なだけに見えます。ちょっとした動作やポーズにカタカナの長い名前を自分で付けるところなんかはまさに中二病。そういう坂本の言動が面白かったのは2・3話ぐらいまでだった。起こることは違っても結局坂本の行動スタイルが毎回同じで、... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2016-07-18 11:37:11
じろー坊

4.0ふふってなった

じろー坊
基本ギャグで、所々にほっこりするような内容であり、一話完結になっていて見やすかった。声優が銀魂のキャストが多くてそれだけでも面白かった。
いいね(0) コメント(0) 2016-07-07 16:30:13
ある意味で、「おそ松さん」「監獄学園」に匹敵するくらいのナンセンスコメディである。何しろ、展開はひたすらワンパターンで、「スタイリッシュな高校生」こと、坂本が、何をやっても超人的なスタイリッシュさで事件を解決し、周囲の人間はそんな坂本に必ず一目置かざるを得なくなるという、ただそれだけの話だ。なのに、、、なんだ、この面白さは!! 悔しいけど笑ってしまう。キモイのに笑ってしまう。馬鹿馬鹿しいけど笑ってしまう。つまり、このアニメは相当ハイレベルな作品だということだ。何と言っても、主役の坂本役・ 緑川光... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2016-06-21 17:55:36
評価レビューを投稿/編集
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
最近チェックされたアニメ