リトルプリンス 星の王子さまと私

アニメ映画
開始時期:
2015年秋
上映開始日:
2015年11月21日
制作会社:
-
ジャンル:
ファミリー・キッズ
スタッフ:
監督:マーク・オズボーン、脚本:イリーナ・ブリヌル/ボブ・ペルシケッティ、ストーリー統括:ボブ・ペルシケッティ、キャラクター・デザイン:ピーター・デ・セヴ、美術:ルー・ロマーノ、共同美術:セリーヌ・デルモ、CGキャラクター監修:四角英孝、CGアニメーション監修:ジェイソン・ブース、CG照明監修:アデル・アバダ、ストップモーションクリエイティブ監督:ジェイミー・カリリ、ストップモーション美術/キャラクターデザイン:アレックス・ユーハス、ストップモーション・アニメーション主任:アンソニー・スコット、編集:キャロル・クラヴェッツ・エイカニアン/マシュー・ランドン、音楽:ハンス・ジマー、共同音楽:リチャード・ハーヴェイ、日本配給:ワーナー・ブラザース映画

母親の言いつけを守って一生懸命勉強し、いい学校に入ろうとしている9歳の女の子は、引っ越した家の隣に住む奇妙な老人が気になっていた。その老人は、昼間は裏庭の壊れた飛行機をいじり、夜になれば屋根の上の望遠鏡で空を眺めている。ある日、女の子は母親の目を盗んで老人と仲良くなった。若いころ飛行機乗りだったというその老人は、昔、不時着した砂漠で出会った男の子の思い出を女の子に語る。それは、彼がこれまで誰にも話したことのない物語だった。「その男の子は、小さな星からやってきた。そして一輪のバラと仲良しだったんだ。」———そう、老人は、星の王子さまと出会った、あの飛行士だったのだ!

満足度4.50
ストーリー
4.50
オリジナリティ
4.00
作画
4.00
演出
4.50
キャラクター
4.50
声優
4.50
音楽
5.00
4.50
キャスト
  • タグ編集

※本コンテンツはアキバ総研が制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • ココナツ

    4.5夢がある^^

    子供向けというよりは大人に向けたメッセージ性のある物語でした。笑いあり、感動ありで、十分に楽しめる内容でした!子供の心をずっと持ち続けられたら素敵ですね^^

    ココナツ 2015-12-19 22:34:52 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 制作国 フランス
主題歌 松任谷由実「気づかず過ぎた初恋」
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/littleprince/
最近チェックされたアニメ