うらまちゅさんの評価レビュー

»一覧へ

最終回に第1期OPが流れる演出は良かったと思う。

観賞手段:CS/BS/ケーブル
全体的に高水準の作品だった。

中学時代をとりあげた過去編のみ、
中だるみ、ドラゴンボールの先延ばし的な
演出手法ぽくて、いただけなかったが…。

残念だったのは音楽周り。まず劇伴。
第2期から「相棒」シリーズの作曲家に交代となった為
無駄に重い、爽やかさが少ない、ストリングス主体の劇伴となってしまった。
これが第1期の、ロックテイストであれば、スポーツものとの
相乗効果が発生したと思われる。

次に主題歌。
大体1クールで1回。OPとEDが変更となった印象がある。
結果、全3期で12曲。大量の曲数となり印象が薄くなった。
そして最終回は第1期OPのGRANRODEO「Can Do」が劇中で流れた。
つまり第1期OP以上の歌が存在しなかった。それ以降の歌は
第1期OPを超える事が出来なかったという事だと思う。
であれば粗製乱造せず、最大で6曲。とか。もっとシンプルに
2曲でも良かったのではなかろうか。

アニメ関連のアーティストや、セールスの関連なのだろうが
このあたりが残念な作品だった。
うらまちゅ
うらまちゅ
ストーリー
4.0
作画
4.0
キャラクター
4.0
音楽
1.5
オリジナリティ
4.0
演出
3.5
声優
4.0
2.0
満足度 3.5
いいね(0) 2015-07-14 00:06:54

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ