BLOOD+

テレビアニメ
開始時期:
2005年秋
放送日:
2005年10月7日~2006年9月23日
制作会社:
プロダクションI.G
ジャンル:
アクション
声優:
喜多村英梨小西克幸吉野裕行矢島晶子大塚芳忠小杉十郎太、長嶝高士、甲斐田裕子朴璐美桐本拓哉稲田徹黒田崇矢石田彰、梅津秀行、伊藤健太郎小清水亜美門脇舞以、一城みゆ希、浅野まゆみ、鈴木里彩、中田譲治辻谷耕史佐々木望大川透藤原啓治諏訪部順一、矢薙直樹、野島健児豊口めぐみ斎藤千和、西前忠久、遊佐浩二福山潤菅生隆之名塚佳織、森永理科
スタッフ:
監督:藤咲淳一、シリーズ構成:藤咲淳一、演出チーフ:松本淳、キャラクターデザイン:箸井地図、アニメーションキャラクター・総作画監督:石井明治、美術監督:東潤一/衛藤功二、色彩設定:片山由美子、メカデザイン:寺岡賢司、撮影監督:田中宏侍、3D監督:遠藤誠、デザイン協力:寺田克也、企画協力:押井守、音楽:MarkMancina、音楽プロデュース:HansZimmer、音響プロデューサー:山田稔、音響演出:岩浪美和

その闘いは、時を超え、場所を変え、歴史の陰で絶え間なく続いていた。 翼手──異形の姿を持ちつつ人に擬態し、決して人間に気付かれることなく血を喰らう生きもの。翼手を追い、それを殲滅するため闘いを続ける謎の組織、──「赤い盾」。時代の中で、人々の闇を巻き込み、闘いはさらなる大きなものへと成長し続けた。 ─そして2005年、沖縄。この地に暮らす高校生、音無小夜は暖かい家族と平和な毎日をおくっていた。彼女に足りないものはただひとつ――1年以上前の記憶だけだった。しかし、平凡な暮らしはひとつの事件によってもろくも崩れ始める。倒すべき敵、果たすべき使命が闘いの渦に彼女を引き戻す。漆黒の服を身に纏い、チェロを奏でる青年、ハジ。運命を共にするハジから渡される刀を少女が手にしたとき、ついに歴史が動き始める。小夜は、失われた記憶、自分の存在を取り戻すことはできるのか。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (4)

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:プロダクションI.G/アニプレックス 制作国 日本
主題歌 【OP】高橋瞳「青空のナミダ」、HYDE「SEASON'S CALL」、UVERworld「Colors of the Heart」、ジン「雷音」
【ED】元ちとせ「語り継ぐこと」、中島美嘉「CRY NO MORE」、アンジェラ・アキ「This Love」、K「Brand New Map」