ドカベン

テレビアニメ
開始時期:
1976年秋
放送日:
1976年10月6日~1979年12月26日
制作会社:
日本アニメーション
ジャンル:
スポーツ
声優:
田中秀幸、松島みのり、神谷明肝付兼太玄田哲章森功至、矢田稔、安原義人、野本礼三、市川治、大竹宏、加藤春哉、伊武雅刀、兼本新吾、丸山裕子
スタッフ:
脚本:田村多津夫/馬嶋満、音楽:菊池俊輔、キャラクターデザイン:近藤英輔/小華和為雄、絵コンテ:水沢わたる/近藤英輔、演出担当:原田益次、作画監督:岡迫亘弘/近藤英輔/小華和為雄/木村圭市郎、美術監督:河野次郎/千葉秀雄/半藤克美、録音監督:斯波重治、色指定・検査:片倉幸子、プロデューサー:渡辺忠美、演出:岡部英二/光延博愛

鷹丘中学に転校してきた山田太郎は、大きな体と巨大な弁当箱から"ドカベン"とあだ名される。柔道部を経て野球部に入部した山田は、男・岩鬼、天才・殿馬たち個性的な仲間と共に、野球の才能を余すところなく発揮する。そして舞台は高校野球へ。山田、岩鬼、殿馬、そして高校で出会った小さな巨人・里中が四天王となる明訓高校は、地区大会を勝ち抜き憧れの甲子園へとコマを進める。そこで明訓ナインは連戦連勝の快進撃を果たし、山田も超高校級の選手に成長する。いつしか「打倒明訓」が全国の高校球児たちの合言葉となっていく。今日もまた、まだ見ぬ強敵たちが山田と明訓ナインを待ち受ける。

満足度3.50
ストーリー
3.50
オリジナリティ
3.50
作画
3.50
演出
3.50
キャラクター
3.50
声優
3.50
音楽
3.50
3.50

ヒトコト (1)

  • いんげん

    野球アニメの代表作の一つ。 主人公山田太郎とチームメイト、そしてライバルたちがどれも個性豊かでした。 私の好きなのはブルートレイン学園です。傑作でした。

    いんげん 2014-08-06 09:32:37

評価レビュー(1)

  • arthursoccer

    3.5軽いノリの野球アニメ

    「巨人の星」世代の自分にとって、「ドカベン」は軽いノリに感じました。殿間の打法なんて、ありえないし正にマンガ。ナンセンスなアニメを見ているのに近く、全然スポコンじゃあないですね。そこがまたよくて、野球ものとしては肩を張ら...>>続きを見る

    arthursoccer 2014-08-09 07:57:32 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:水島新司 制作国 日本
主題歌 【OP】こおろぎ'73「がんばれドカベン」、杉並児童合唱団「九人のマーチ」、コロムビア・オールスターズ「青春フィーバー(コンバットマーチ)」
【ED】こおろぎ'73「ああ青春よいつまでも」、こおろぎ'73・杉並児童合唱団「きみこそみんなのアイドルだ!」、コロムビア・オールスターズ「太陽の子」