評価レビュー(6)

ストーリー
4.08
作画
4.50
キャラクター
4.33
音楽
4.42
オリジナリティ
4.25
演出
4.42
声優
4.58
4.17
満足度 4.50
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
並び順 :
投稿順  | 
評価順
評価レビューを投稿/編集
fate/stay nightの前のストーリーですね。まず作画が凄いです。バトルシーンでは、このシーンを作るのにどれだけの労力を使ったんだろう?と心配になるくらいに力が入っています。音楽も梶浦由紀さんが担当しているだけあって、壮大感溢れる素晴らしい出来です。ストーリーは、虚淵玄さんが担当しているだけあって、非常に重い内容です。英霊7人とそのマスター7人との死闘をうまく描いています。そんな重い物語の中にも感動する場面などがあり、凄くうまいストーリー構成だなあと感心させられます。OP曲ED曲も、全編... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2014-08-09 12:08:36
聖杯というドラゴンボールの様などんな願いでも叶える物を巡って戦う、人間とそれに付き従う英霊との戦いを描いた作品。中々熱いファンタジーアクションアニメ。勝者は独りのみとあってかなりシビアな内容で戦闘、駆け引き、共闘、などなど心理描写もしっかりされていた。一応主人公はセイバー陣営だと思うが、ぶっちゃけ、ウェイバーとライダーが主役だった。ウェイバーの成長物語と言っても過言ではなかった。全体を通して綺麗にまとまった作品でした。
いいね(0) コメント(0) 2014-08-09 03:21:09
ローリー

3.5征服王が主人公

ローリー
タイトルの通り。どーみても征服王が主人公です。ありがとうございました。原作がそれなりにしっかりしているし、作画のクオリティも高いので安心して見れました。脇役が立っていてコンセプトが固められたものは、基本的には面白いを体現している作品ですが、良くも悪くも、よくあるキャラクター重視アニメ。ストーリー上、聖杯戦争の結果がどうなるかは決定しているので、そこに向かって、どのような展開になっていくか?を含めての、総合的な満足度は2期を見てからかな。分割2クールで、中途半端に終わってるので、満足度は低め。 >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2012-03-23 20:15:18
キービジュアルを見て、「おっ、これはかっこいいバトルを期待出来そうなアニメだな」という、感想を持っていたのですが。ふたを開けてみれば、会話の合間にバトルをするトークアニメでした。しかし、知略を巡らし行動したり、上品な言い回しをする面白いテーマのトークは興味深く面白かったです。アニメでは未成年が命をかけて戦うアニメが多い中、これは大人が、各々が願いのために戦う渋いアニメでした。未成年が戦うのも良いですが、大人が知略を巡らしたり渋く決めるというのも成熟した趣きがあって良いですね。(やっぱり未成年に戦... >>続きを見る
いいね(0) コメント(0) 2012-01-02 20:12:44
最近『まどか☆マギカ』の人気にうんざりの貴方にオススメ。虚淵シナリオの真骨頂。各々が智略を巡らせ、サーヴァントや宝具の特性を如何に『利用』するか。マスターが、サーヴァントが、聖杯を欲する理由は何なのか。一話ごとに少しずつ少しずつ、明らかにされてゆく真実に、「早く先が知りたい!」と叫びたくなる。今期放送されているアニメの中で(いやドラマを含めても)、これほど続きが気になる作品は他にない。第9話の時点ですが、満点をつけます。欲を言えば切嗣、綺礼、時臣のキャラがもう少し立っていれば、ストーリーに没入し... >>続きを見る
いいね(1) コメント(0) 2011-11-29 21:57:07
ネタバレこの評価レビューにはネタバレが含まれています。表示する場合はここをクリックしてください
いいね(0) コメント(0) 2011-11-07 22:23:38
評価レビューを投稿/編集
表示件数:
  • 1
  • 1/1ページ
最近チェックされたアニメ