ヒカルの碁

テレビアニメ
開始時期:
2001年
放送日:
2001年10月10日~2003年3月26日
制作会社:
ぴえろ
ジャンル:
キッズ
声優:
川上とも子千葉進歩小林沙苗かかずゆみゆきのさつき、津村まこと、伊藤健太郎、津田英三、藤原啓治浅川悠、水田わさび、高木礼子、松岡洋子、鈴村健一榎本温子
スタッフ:
監督:えんどうてつや、シリーズ構成:大橋志吉、アニメーション・キャラクターデザイン:関口可奈味/上田美由紀、美術監督:高木佐和子、音響監督:高橋秀雄、音楽制作:avexmode

満足度5.00
ストーリー
5.00
オリジナリティ
4.50
作画
4.00
演出
4.50
キャラクター
4.00
声優
3.50
音楽
3.00
3.00

ヒトコト (2)

  • 兄マックス

    コンピュータが人間に勝つには100年かかる。15年前はそう言ってたのか。昨年までは10年かかると言われていた。 #72

    兄マックス 2016-10-25 03:59:47
  • 兄マックス

    Googleがイーに3連勝した。イーはヒカルの碁に登場している。この話も負けて終わるのは、未来に明かりを見えなかったのだろう。しかし、私はヒカルにAlphaGoにいどんで欲しい。

    兄マックス 2016-03-13 16:38:06

評価レビュー(1)

  • 兄マックス

    5.0世界を変えたアニメ

    今タイのバンコクで、世界アマチュア囲碁大会が開かれている。日中韓以外では初めてである。 タイでの囲碁愛好者は100万人、その要因はこのアニメらしい。たぶん子供の頃に、このアニメを見たのだろう。囲碁なんて見たこともない。(...>>続きを見る

    兄マックス 2015-06-11 04:35:11 コメント(0) いいね(0)

関連ニュース

【アニメコラム】ときめき☆タイムトリップ第8回「ヒカルの碁」ふたりの出会いは運命! ドラマチック囲碁アニメ

【アニメコラム】ときめき☆タイムトリップ第8回「ヒカルの碁」ふたりの出会いは運命! ドラマチック囲碁アニメ 2016-11-20

「今見ても、やっぱりいいわー!」「なんでそんなに女性に受けたの?」おもしろいものには理由(ワケ)がある! 女性アニメファンの心をつかんでヒットした懐かしの作品を、女性アニメライターが振り返ります。... >>続きを見る

作品詳細

原作/原案 原作:ほったゆみ/漫画:小畑健(集英社「週刊少年ジャンプ連載)、監修:梅沢由香里五段(日本棋院) 制作国 日本
主題歌 【OP】片瀬那奈「FANTASY」、dream「Get Over」、HΛL「I'll be the one」
【ED】dream「MUSIC IS MY THING」、Kids Alive「ボクらの冒険」、観月ありさ「ヒトミノチカラ」、dream「SINCERELY~ever dream~」、shela「Days」
公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/hikaru/