あにわんさんの評価レビュー

»一覧へ

魔禁法10条が適用されすぎ

観賞手段:テレビ
魔法使いが普通の人間に迫害され、平等を勝ち取ろうとしている世界設定でのお話。魔術の違法使用は厳罰、死刑判決はその場で執行、という魔法使いにとってはとても厳しい世界。とても面白い舞台設定なのに、作品内での説明が少なく法廷劇の部分がずさんなため、面白みが半減してしまった。弁魔士としてのセシルの決意、成長物語、明かされていく敵の姿と目的など、要素要素は1クールの間にかなりしっかり収められているのだが、人間と魔法使いとの隔絶が強調されないために全体がぼやけた仕上がりになってしまっている。また、アニメという性質上なのかもしれないが、弁魔士なのにバトルをし過ぎな点も作品の焦点がぶれた一因だと思う。弁魔士の直接捜査は良いけれど、バトルは本当に必要なときだけでお願いしたかった。魔禁法10条が適用されすぎ。

第二期として、セシルが成長した姿を描く、骨太の法廷劇を望みたい。
あにわん
あにわん
ストーリー
3.0
作画
-
キャラクター
3.5
音楽
-
オリジナリティ
4.5
演出
3.5
声優
-
-
満足度 3.5
いいね(1) 2014-04-04 10:05:39

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ