【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

けんけんRXさんの評価レビュー

»一覧へ

演技に集中できるアニメの造り?

観賞手段:テレビ
ネタバレ
いまさらTV放送で初めて見ました。すみません。m(_ _)m

背景にあまり描きこみがない造りで、その分動画、色彩、演出に集中できる作品だと思います。

声優さんの演技がとてもよく伝わってきます。前半は地井さん。翁(おきな)の顔が地井さんに見えてきます。(どこから三宅さんに置き換わったのでしょうか?)地井さんでなくても、あれだけのお宝が出てくれば、姫様を立派にしたいと思うのは当然ではないでしょうか?中盤は高畑さん。本当に絵巻物に出てくる女官の造りなのに、高畑さんにしか見えません。全般とおして、宮本さん・媼(おうな)が姫をかばいますが、ラストの演技(泣き)は伊丹監督を思い出しているようにも感じました。

夢オチシーンがとても効果的に使われています。屋敷の脱走シーンや、捨丸との空中浮遊シーンは、カムイ外伝のアクション(動き)を思い出しました。ラストの使者の仏さんは、水木しげる先生の『千年王国』のラストを思い出しました。

帝のセクハラシーンで、姫がすげぇ嫌悪感をもっている表情がとてもよくわかりました。捨丸との空中浮遊シーンは、略奪愛のようにも見えてハラハラドキドキしました。夢オチが救ってくれたのと、『そこで告るなら、鶏かっぱらっている時に救ってやれよ。』とも思いました。後々考えると、姫には『(どうしても)地球の人間と交わってはいけないの。』という設定があるように思えます。また『アナ雪』のエルサ似の動機づけ?や行動原理?があるようにも思えます。

衣をはおると全部忘れるといいながら、地球を眺めるところで涙を流すというのが....ひょっとして2があるのか?...って誰が創る? (゚-゚;)ヾ(-_-;) 

声の出演ですが、橋爪先生 仲代先生 上川隆也さんまではわかりましたが、浅丘雪路先生がどこでご出演されていたのかわかりませんでした。いまさらですが、『世界の車窓から』のナレーションが上川さんでない(石丸謙二郎さん)ことを知りました。

関連項目
・カムイ外伝/飯綱落とし
・千年王国
・アナと雪の女王

2018/5/19
けんけんRX
けんけんRX
ストーリー
-
作画
5.0
キャラクター
4.0
音楽
-
オリジナリティ
-
演出
5.0
声優
5.0
4.0
満足度 4.5
いいね(0) 2018-05-19 03:01:56

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

コメント 1件
けんけんRX
けんけんRX
[2018-05-25 17:25:39]
奇しくもこのレビュー投稿日に雪路先生の訃報がありました。お悔やみ申し上げます。
最近チェックされたアニメ