ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

アニメ映画
開始時期:
1992年春
上映開始日:
1992年3月7日
制作会社:
東映アニメーション
ジャンル:
アクション
声優:
野沢雅子田中真弓古川登志夫中尾隆聖
スタッフ:
監督:西尾大介、脚本:小山高生、音楽:菊池俊輔、撮影:片山幸男、美術:谷口淳一、編集:福光伸一

地球から移住したナメック星人が住む新ナメック星は、突如、正体不明の星に襲われた。地球の神・デンデは仲間の危機を知り、悟空たちに救いを求めた。デンデから頼まれた悟空は、悟飯、クリリン、亀仙人、ピッコロ、ヤジロベーと共に宇宙船で向かったが新ナメック星は、今や滅亡の危機に瀕していた。否応なしにロボコップのような捕獲ロボットやサイボーグ戦士が人々をとらえ、逆らう者を次々に殺していた。駆けつけた悟空たちは難なく彼らを倒したのだが、そこに現れたのは激戦で悟空に破れたはずのクウラだった。絶句し、唖然とする悟空たち。一度

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

関連ニュース

アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」、IMAXデジタルシアターでの上映が決定! 日本映画としては史上初

アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」、IMAXデジタルシアターでの上映が決定! 日本映画としては史上初 2013-02-02

3月30日に公開となるアニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」だが、「ドラゴンボールZ 神と神[IMAX版]」として109シネマズのIMAXデジタルシアターで上映されることがわかった。日本映画として... >>続きを見る

作品詳細

原作/原案 原作:鳥山明 制作国 日本